So-net無料ブログ作成

うがい液のざっくりまとめ ~アズノール・イソジン・ネオステリングリーンの違いについて~ [小ネタ]

スポンサーリンク



今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com

①ざっくりとした使い分け

・抗菌作用か抗炎症作用かどっちを期待するか

抗菌作用→イソジン[レジスタードトレードマーク]かネオステリングリーン[レジスタードトレードマーク]

抗炎症作用→アズノール[レジスタードトレードマーク]うがい液

・抗菌作用を期待してどっちを使うか

より効果を重視し、ヨードアレルギーがなければ

→イソジン[レジスタードトレードマーク]

清涼感を期待したり、ヨードアレルギーがある方

→ネオステリングリーン[レジスタードトレードマーク]

②イソジン[レジスタードトレードマーク]うがい液について

・用事15~30倍に希釈して用いる

・殺菌スペクトルが広い
グラム陽性菌、グラム陰性菌、結核菌、真菌、ウイルス
結核菌に対しても効果がある

・刺激が少なく口腔粘膜消毒に適している

・遊離ヨウ素の酸化作用によりタンパクを変性させ微生物を殺す

・その他の注意点

芽胞菌には殺菌効果が期待できない

ヨード過敏症に注意(ヨードアレルギーの人には使えない)

銀を含有する補綴物等(ほてつぶつ)が変色することがある

補綴物・・・入れ歯、義歯、インプラントなど

衣類等に付着した場合
ハイポ(チオ硫酸ナトリウム水和物)液で脱色することができる

③ベンゼトニウム(ネオステリン[レジスタードトレードマーク]グリーン)

・陽イオン界面活性剤

陰電荷を帯びる細菌に陽電荷を帯びる本剤が菌体表面に
吸着・集積され、菌体蛋白を変性する。

・イソジン[レジスタードトレードマーク]と違いヨードアレルギーの方に使える

・イソジン[レジスタードトレードマーク]よりスッキリしており清涼感がある

④アズノール[レジスタードトレードマーク]うがい液

・イソジンうがい液との違いは、「抗菌作用」がない

・作用としては「抗炎症作用」と「創傷治癒促進作」

・咽頭炎、扁桃炎、口内炎、急性歯肉炎、舌炎、口腔創傷に効果を示す

・白血球遊走阻止作用及び肥満細胞からの
ヒスタミン遊離抑制作用等によるものであり、PGE2 生合成阻害作用を示さない


参考資料

第五版 消毒剤マニュアル 健栄製薬株式会社
各添付文書及びインタビューフォーム


今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com

↓応援していただける方クリックお願いします

くすり・薬学ランキング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【シオノギ製薬】イソジンうがい薬250ML【第3類医薬品】【RCP】
価格:1642円(税込、送料別) (2018/6/18時点)




スポンサードリンク









スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。