So-net無料ブログ作成

インスリンと高血圧について [糖尿病と薬]

スポンサーリンク

今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com



今回はインスリンの古典的な作用とは別のその他の作用について



インスリンは腎臓でのナトリウム排泄を低下させる



この作用にインスリン抵抗性は関係ない



血中のインスリン濃度が高いと高血圧を誘発する
(体の中に水分が溜まってしまう)

また、インスリンが交感神経を緊張させるという報告もある


糖尿病患者における高血圧の割合
糖尿病患者の40~60%が高血圧を患っており、これは糖尿病でない人の約2倍の頻度になる
とのこと

近位尿細管におけるストレスが交感神経の活性化に関わっていることが
分かってきているが後述

関連記事
2種類の血糖とインスリン抵抗性について

インスリンと動脈硬化について


今後はよりまとまった記事をこちらに掲載していきます よかったら遊びに来てください https://mibyou-pharmacist.com



↓応援していただける方クリックお願いします

くすり・薬学ランキング




スポンサードリンク









スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。